ルール構築

このページは、OutFactorのルール構築について掲載します。

△能力値基本値

能力値比重能力値基本値
パイロットタイプ知性機敏体力魅力知性機敏体力魅力
マーセナリー9998
ストライダー412109
ブルファイター910124
テクノス129410
カリスマ104912
バーサーカー512135
コマンダー135512
サージェント125135
デュエリスト513512
メカニック131255

△能力値ボーナスと幸運値

能力値ボーナスをダイスで決定し、幸運値はその値から算出する。
能力値ボーナスは、基本値のそれぞれに割り振る。

能力値ボーナス幸運値
1d10+516-ボーナス

△幸運値の使用範囲(案)

・ファンブルの打ち消し
・アーツの使用
・判定の振りなおし
・能力値の一時的上昇(上昇させる能力値1つにつき2点を永久に失う。)
・達成値の上昇

△行動値(ActionPoint=AP)の決定(案)

能力値/6(切捨て)D6+(技能レベル×3)

△クリティカル

振ったダイスの出目の中に6の目が2つ以上あった場合はクリティカルとなる。

△ファンブル

振ったダイスの出目の中に1の目が2つ以上あった場合はファンブルとなる。

△ダイス目の打ち消し

1の目と6の目は打ち消しあう。
3D6で、1・1・6と出た場合はファンブルではなく、普通に出目合計8として扱う。
6・6・1の際も同じくクリティカルではなく、13として扱う。

○キャラクタークラス

グラップラー格闘による近接戦闘を主体とする。
ランチャー遠距離攻撃を行うミサイル兵器を主体とする。
ガンナー中距離攻撃を行うライフル系兵器を主体とする。
アサルト近距離攻撃を行うサブマシンガン・ショットガン系兵器を主体とする。
レスキュー僚機のダメージの回復などのサポートを主とする。
ジャマー電子戦を主とする。
クラフト地雷敷設などの特殊工作を得意とする

技能(案)

OF/技能?

アーツ(案)

OF/アーツ?

○コンバットスキル(案)

△使用方法に関する案

1度に使用できるコンバットスキルの数は、クラスレベルに依存する。

コンバットスキルは、取得時に経験点を支払い、以後は、使用した際に得られるポイントが一定値を超えた時点で
レベルが上昇するものとする。
スキルを使用した判定に成功した際に1P、失敗した際に2P与えられるものとする。

△コンバットスキル案

スピード:射撃弾数を増やし、ダメージを増強する。
スイッチ:攻撃武器を逆方の武器に変え、追加で攻撃する。
ズーム:命中確率を上げる。達成値にプラスボーナス

○成長に関して

シナリオを成功させた際に、経験点が与えられる。
与えられた経験点により、能力値・技能の上昇、コンバットスキルの取得を行う事ができる。
取得した経験点の累積値が、一定を越えると、クラスレベルが上昇する。
クラスレベルが上昇した際、1d6点、幸運点が上昇する。

○人型機動兵器「Out−Frame」に関して

OF/OUT-Frame?

△OF戦闘について

OF戦闘のマップはスクエア(四角マス)のマップとし、1マスを1スクエア(Sq)とする。

∵戦闘ルールの処理

1.攻撃側の武装ごとのOF戦闘系技能と防御側の回避技能で対決判定
2.攻撃側が上回った場合は、命中、防御側が上回った場合は、回避。
3.攻撃側の命中ダイスがクリティカルだった場合は、防御側がクリティカルでないと回避できない。
4.攻撃側の命中ダイスがクリティカルで、防御側が回避に失敗した場合、武装ごとのクリティカル表を振る。
5.攻撃が命中した場合は、武装毎のダメージによりダメージを算出する。クリティカル表の効果はこの際に適用する。
6.ダメージによって、防御側の胴体部の耐久値がなくなっていれば、防御側は機体を失う。

∵武装ごとの距離(案)

・マシンガン:4Sq
・ショットガン:3Sq
・ライフル:3〜6Sq
・ミサイル:6〜8Sq

○その他考慮事項

OFの装甲属性:耐衝撃 耐貫通 耐炎熱

ルール相談所


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-06 (土) 00:00:00 (5125d)