○人型機動兵器「Out−Frame」について

このページは、OutFactorに登場する主力兵器「Out-Frame」についてのページです。

△Out−Frameとは?

Out−Frame(以下、OF)とは、デュッセルド=デニス=ルミエール博士がその基礎理論を組み上げた、人型の機動兵器である。
基本的には二足歩行を行い、両手を用い各種兵装を使い分ける事ができる。
共通化されたインターフェースの為、部品の組み換えが可能で戦闘における破損があったとしても、代替部品があれば、交換する事で戦場に復帰する事が可能になる。
特に、悪路走破性能に関しては、いままでの陸戦兵器である戦車の比ではなく、平地は言うに及ばず、山岳地帯などでもその性能をいかんなく発揮する事ができる。

△OFの構成:部品構成

OFは基本的に以下の部品で構成される。
・頭部
・胴体部
・腕部(右腕、左腕にわかれる)
・脚部
・他、ジェネレーター・バックパックなど

∵OFの構成:胴体部編

胴体部のパラメータ
・出力
・装甲
・積載量
・重量

・属性(耐衝撃、耐貫通、耐炎熱など)

∵OFの構成:脚編

脚部には以下の種類がある。
・通常二脚
・逆間接二脚
・多脚(通常は四脚)
・ホバー
・タンク

・各部品の方向性
通常はすべての性能がバランスしている
逆間接は動きはいいが耐久性に欠ける
多脚は動きは遅いが安定性が高い(射撃に有利)
タンクは多脚よりさらに安定するが、速度に劣る(地形移動に難あり)
ホバーは特殊

△OFの大きさ

平均的な機体高は14mとする。

△OFの動力源

電力(発電機・ジェネレーター)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-18 (木) 00:00:00 (5113d)